スタリラの裏側のぞいちゃおう!クリエイター限定の交流会「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで」

スタリラの裏側のぞいちゃおう!クリエイター限定の交流会「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで」

■「少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-」って?

ミュージカルとアニメという斬新なメディアミックス戦略のもと、新感覚ライブエンターテインメントとして誕生したのが『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』

©Project Revue Starlight © 2018 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

©Project Revue Starlight © 2018 Ateam Inc. ©Tokyo Broadcasting System Television, Inc. ©bushiroad All Rights Reserved.

 

「スタリラ」の愛称で呼ばれる『少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-』はスマートフォンゲームのアプリ版として制作され、2018年10月にリリース。1ヵ月後の11月には累計100万ダウンロードを突破するなど人気のコンテンツとなりました。

 

ミュージカル、アニメに登場する9人の舞台少女に加えオリジナルの舞台少女も15人、なんと総勢24名の少女が活躍します。

 

可愛いアクションシーンが魅力的なフル3Dのバトル(作中ではレビューと呼ばれています)。Live2Dを使用し、まるでアニメのようにキャラクターが動き、そして会話するアドベンチャーパートなど、スマホアプリとは思えないボリュームとクオリティー。

2019年4月にグローバル版(英語、韓国語、中国語(繁体字)に対応)の配信を開始すると、1ヵ月も経たないうちに事前登録が50万人を突破し、日本国内だけではなく、海外への広がりも期待できるエンタテイメントです。

 

▼レビューシーン

▼アドベンチャーパート


 

■イベント詳細

そんな飛ぶ鳥を落とす勢いの『スタリラ』、交流会のお知らせが開発の株式会社エイチームから公式Twitterにて発表されました。

 

グラフィックデザイナー(※)を対象に、初めての3DCGデザイナー向け交流会を名古屋で行います。当日は軽食やアルコールなどの飲み物あり、お仕事帰りなどに気軽に立ち寄れるラフなイベントとのこと。Live2D、ゲームアプリなどのキャラクターデザインの技術向上を目指す方には見逃せないイベントですね。

 

※こちらのイベントは技術交流会を目的とするため、デザインの実務経験がある方限定です。

 

【イベントの概要】

「初公開!少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで 3DCG制作&演出編」と題して、エイチームのグラフィックデザイナーから、制作における課題点や苦労した点を事例に、3DCG制作手法や演出方法などについて実践的なノウハウのご紹介。

グラフィックデザイナーが多数参加する交流会も開催!エイチーム流のゲーム開発方法や社内の開発環境などを交流会形式で。

 

イベント開催日:2019年7月25日

 

時間  
19:45 受付
20:00 オープニング
20:05 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-が出来るまで 3DCG制作&演出編
20:50 会社説明
21:00 社員との交流会 ※お飲物・軽食をご用意いたします※

※学生の方のご参加はお控えください
※当日は名刺を2枚お持ちください(お名刺をお持ちでなくても、ご参加いただけます)
※途中参加OKです。お仕事帰りなどにお気軽にお立ち寄りください
※平服でお越しください

 

会場

株式会社エイチーム 名古屋本社(名古屋市中村区名駅三丁目28番12号大名古屋ビルヂング32F)
最寄駅:名古屋駅全線より地下で直結 
地図

 

参加費

無料

 

エントリー方法

connpassよりエントリーください

 

お問合せ先

株式会社エイチーム 運営事務局
meetup@a-tm.co.jp

詳細は下記サイトをご参照ください。

https://ateam.connpass.com/event/136117/

 

 

※引用元プレスリリース 

 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001473.000001348.html

 https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001382.000001348.html

※Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。
※文中に記載されている会社名、商品名は各社の商標または、登録商標です。
※画像はイメージです。実際の製品とは異なる場合があります。