動物のリファレンス画像検索に超便利! 『Animal Photo Art References 』

動物のリファレンス画像検索に超便利! 『Animal Photo Art References 』

「犬の頭、もう少し後ろから写ってる写真ないかなぁ…。」

画像をどんなに調べても欲しいアングルが見つからず、動物の資料探しに四苦八苦した経験は誰にでもあることでしょう。

そんな悩みを解決してくれる便利なサービスをご紹介いたします。

 

その名も『Animal Photo Art References 』です。

https://x6ud.github.io/#/

 

使い方はとてもシンプル。

頭蓋骨の3Dモデルを調べたいアングルに合わせ、Seach (検索)ボタンを押すだけです。

類似したアングルの画像が大量に一覧で表示される仕組みとなっています。

 

今回は「落ち込んだライオン」を探してみましょう!

まず、種族をlion(ライオン)に合わせ、骨格はLion Skullにします。そうすると牙が大きく鋭い特徴的なライオンの骨格に変わります。

落ち込んで下を向いているように手のひらツールでアングルを合わせたらsearchボタン。

 

それが、こちらの画像です。一番左上など、がっくり肩を落として凹んでいるように見えますね!

なかなかの検索精度ではないでしょうか。

 

ちなみにDirectionは表示される3Dモデルの形状が変わるのみで検索結果には影響しませんので

厳密でなくても大丈夫です。調べたい動物に近いものを選択しましょう。

 

Animal Photo Art References

https://x6ud.github.io/#/

 

ライオンのほかにも調べられる動物は20種類以上!

犬についてはドーベルマン、ハスキー、ラブラドールなど細かく分類されており製作者さんのこだわりを感じます。

 

▼検索できる種類一覧(2019年5月現在)
any なんでも
alligato ワニ
bear クマ
bird 鳥
cat ネコ
cattle 牛
cheetah チーター
deer 鹿
doberman ドーベルマン
dog 犬
eagle  鷲
fox キツネ
german shepherd ジャーマンシェパード(犬)
goat ヤギ
grizzly グリズリー
hawk 鷹
horse 馬  
husky ハスキー(犬)
hyena ハイエナ
labarador ラブラドール(犬)
lion ライオン
lizard トカゲ
rabbit ウサギ
rat ネズミ
snake ヘビ
tiger 虎
wolf オオカミ

 

モデリングの参考資料がないなぁ、と悩んでいらっしゃるかたは、触ってみてはいかがでしょうか。